“天むす”が天神祭をPR「うちわと元気届けます」

[ 2012年7月9日 06:00 ]

「天神祭うちわ娘」の(左から)児島真理奈さん、白木京果さん、宇野名都美さん、黒柳友里さん、田原理衣さん

 大阪の夏の風物詩、天神祭を盛り上げる「天神祭うちわ娘(天むす)」が8日、スポニチプラザ大阪を訪れた。

 本宮を生中継するテレビ大阪が一般公募、今回は350人以上の応募から42人の天むすが選出された。23日の宵々宮から25日までの3日間、天満橋、淀屋橋、南森町などで20万本のオリジナルうちわを見物客に配布する。

 宇野名都美さん(20)は「天神祭を盛り上げるため、笑顔を振りまいて、うちわとともに元気も届けます」と意気込んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2012年7月9日のニュース