小池里奈 舞台初挑戦「ヒヤヒヤ…でも、頑張ります!」

[ 2012年6月9日 11:07 ]

「ザ・ベストハウス123 on stage!!」で初舞台に挑戦する小池里奈。役衣装で「頑張ります」とポーズをとる

 女優の小池里奈(18)が初舞台に挑戦することになった。「ザ・ベストハウス123 on Stage!!~おかしなおかしな探偵物語!…は、コレだ!!~」で、6月19~23日に東京・渋谷の伝承ホールで上演される。

 06年11月から今年3月までフジテレビで放送されたバラエティー番組「ザ・ベストハウス123」の舞台化。小池のほか、本上まなみ(37)、「アンガールズ」山根良顕(36)ら同番組に出演したタレントを中心に、世界のさまざまなジャンルのベスト3を紹介した番組の要素も取り入れ、サスペンスタッチのストーリーの中に笑いあり、涙ありの舞台を披露する。

 小池は「ベストハウス」という謎の屋敷を訪ねたまま、消息を絶ってしまう女子大生を演じる。崎本大海(25)と清水良太郎(23)演じる探偵が行方を捜すことから物語が展開する。

 小池は今年4月に亜細亜大経営学部に入学し、栃木県内の実家を出て新生活をスタートさせたばかり。同じ現役女子大生の役どころだが、「私は一人暮らしを始めましたが、今回演じる女の子は私よりも、自分を持っていてしっかりしているんです」と説明。

 11歳でデビューして、ドラマやバラエティー、CMと幅広く活躍。その演技力とキュートな笑顔に定評があるほか、どんなコスプレでも可愛く着こなすグラビアも人気。初めての舞台には「ドラマと違って、舞台はいろいろな方面からお客さんが見ているのでヒヤヒヤです。でも、頑張ります!」と笑顔のガッツポーズで張り切っている。

 ◆小池 里奈(こいけ・りな)1993年(平5)9月3日、栃木県生まれの18歳。04年にTBS「美少女戦士セーラームーン」でデビュー。テレビ朝日「仮面ライダーキバ」(08年1月~09年1月)などに出演。日本テレビのバラエティー「夜遊び三姉妹」に出演中。特技はピアノ、ドラム。身長1メートル55。血液型O。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2012年6月9日のニュース