藤本美貴プロデュースの焼き肉店で高校生16人が食中毒

[ 2012年6月9日 00:21 ]

 神奈川県は8日、大和市の焼き肉店「炭火焼肉・ホルモン美貴亭」藤沢街道大和店で食事をした県立高校3年の生徒16人が食中毒になったと発表した。うち女子生徒3人が入院したが、命に別条はない。食品衛生法に基づいて同店を8日から無期限の営業禁止処分とした。

 ホームページによると、同店は元「モーニング娘。」のタレント藤本美貴さんがプロデュースした焼き肉チェーン店の3号店。

 県によると生徒たちは5月31日に体育イベント後の打ち上げで、食べ放題コースでハラミやカルビなどを食べた。病院の検査では、腸管出血性大腸菌O157が検出された生徒もいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2012年6月9日のニュース