お気に入りは筑前煮にもろきゅう!芦田愛菜 意外な好み告白

[ 2012年1月28日 14:00 ]

「愛菜の日」PRイベントに出席した芦田愛菜

 人気子役の芦田愛菜(7)が28日、東京・原宿で行われた「愛菜(あいさい)の日」(1月31日)PRイベントに出席した。

 真っ白なワンピースに野菜をモチーフにした帽子や指輪、ネックレスを身に着けて登場。「愛菜(あいさい)の日」は「愛=1(あい)」「菜=31(さい)」という語呂合わせで、野菜の摂取が少なくなりがちな冬に、野菜を食べて健康的な食生活を送ってもらいたいとの思いからカゴメ株式会社が制定。日本記念日協会にも登録している。

 芦田は、自身と同じ「愛菜」という漢字の記念日に「もうひとつお誕生日ができたみたいでとってもうれしいです」とニッコリ。本物の野菜でできた3・2メートル×1・3メートルの巨大「ベジタブルアート」に目を丸くした。

 「いろんな種類の野菜が入ってる」という理由で野菜炒めや筑前煮が好きだという芦田。一番好きな野菜はきゅうりで「もろきゅう」が大好きだとか。この日はミネストローネを試食し、中に入っている6種類の野菜を当てるクイズで見事に全問正解。「やったー」と両手を広げて満面の笑みを浮かべ、「愛菜の日には野菜をたくさん食べましょうね!」とPRしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年1月28日のニュース