“反原発”山本太郎 収入10分の1でも「忙しさ20倍」

[ 2012年1月28日 06:00 ]

映画「マイウェイ」のトークショーに出席した山本太郎

 俳優の山本太郎(37)が27日、出演映画「マイウェイ 12,000キロの真実」(監督カン・ジェギュ)のトークショーを都内で行った。反原発で精力的に活動しており「収入は以前の10分の1以下だけど、20倍忙しくなった」と苦笑い。

 今後の夢について「いい役者になりたいが、自分は60~70代でやっとブレークできると思っている。そのためには生き延びる環境が必要だから反原発活動をしている」と説明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年1月28日のニュース