45歳差婚の加藤茶に仲本工事「あら、変わったねぇ」

[ 2011年11月15日 10:05 ]

「池田模範堂 冬にもMUHI」PRイベントで歌った仲本工事(左)と加藤茶

 タレントの加藤茶(68)仲本工事(70)が14日、東京・原宿で行われた「池田模範堂 冬にもMUHI」PRイベントにハッピ姿で登場。「ババン バ バンバンバン!」のリズムで「冬にもMUHI!」と歌い上げた。

 6月に45歳年下の綾菜さん(23)と結婚した加藤と、演歌歌手の三代純歌(年齢非公表)と熱愛中の仲本。幸せいっぱいの2人は、イベントでは主婦3人をゲストに迎え、夫目線でアドバイス。加藤は「男は動物と同じですから、おだてておだてて使ってください」と助言。仲本は「絶対に前(過去)のことを言うんだ女の人は。前向きに何でもいかなきゃ、先ないから前向きに行かなきゃいけないんだから俺たち」と笑いを誘った。

 家事を手伝うかについて聞かれると、仲本は「私はやってもらうほうだから」と恋人に任せていることを告白。一方の加藤は奥さんから「(家事を)やった後にごくろうさんねと言われますね」と協力的なことを明かし、仲本から「あら、変わったねぇ」と指摘される一幕も。恋愛マスターの2人は「マイペースが自然でいいよね」(仲本)「気長に付き合っていくことですね。あんまりカッカカッカしないで」(加藤)と円満の秘けつを明かした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年11月15日のニュース