今年の顔に剛力彩芽 「本当にいっぱい仕事ができた」

[ 2011年11月2日 15:43 ]

「日経トレンディ」が選ぶ「2011年ヒット商品ベスト30」発表会に登場した剛力彩芽

 女優の剛力彩芽(19)が2日、都内で行われた「日経トレンディ」が選ぶ「2011年ヒット商品ベスト30」発表会に“今年の顔”として出席した。

 剛力は「何気ない存在感がすごくある。ドラマでもぴかりと光るものを感じた。どんどん羽ばたいていっている最中」(日経トレンディ編集長)ということで“今年の顔”に選ばれた。「すごくびっくりして、光栄に思っています。今年はドラマやCMでもいろんな役をやらせていただいて、大変多くの人に見てもらえているのかな」と満面の笑みを浮かべた。

 今年は「大切なことはすべて君が教えてくれた」(フジテレビ系)「アスコーマーチ~明日香工業高校物語~」(テレビ朝日)「IS(アイエス) ~男でも女でもない性~」(テレビ東京)と連続ドラマへの出演が続いた今年。現在もフジテレビ系月9「私が恋愛できない理由」に出演中。

 そんな今年を振り返り、「本当にいっぱい仕事ができた年。ずっとお仕事を続けてきて、感謝の気持ちや初心を忘れちゃいけないと思った。初めてがこんなに仕事が続いて、すごく幸せ。とても充実した年になりました」と晴れやかな表情を見せた。

 出演映画「カルテット!」の公開も控え、さらなる活躍が期待される来年については「今、目の前にある仕事を全力で取り組んでいって、感謝の気持ちとか人に対する優しさだったりを忘れないで、人間としてどんどん成長していけたら、女優としても成長できるのかなと。来年は私も20歳になるので、そういうふうになりたい」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2011年11月2日のニュース