27歳差?仲本工事、三代純歌と“結婚宣言”

[ 2011年11月2日 06:00 ]

三代純歌(左)との交際を認めた仲本工事

 ザ・ドリフターズの仲本工事(70)が、演歌歌手・三代純歌(みだい・じゅんか、年齢非公表)との交際を初めて認めた。三代は一部で「43歳」と報じられており、27歳差の交際となる。

 仲本は1日に初日を迎えた川中美幸(55)の35周年を記念した東京・明治座の特別公演の会見に登場。会見中に交際の話題になり、川中に「あんたも好きねえ~」と、加藤茶(68)のギャグでからかわれ、「はい、好きですよ」と笑顔で答えた。

 「結婚は?」と畳み掛ける報道陣に、「きょうは芝居の話なんでね…」と話題を変えようとしたが、川中が「良い方向に向かってます」と報道陣をアシスト。川中は三代とも面識があり「凄い良い感じでラブラブ。はたから見ててもうらやましい。(三代が)飼っているチワワが仲本さんにソックリなんです」と話すと、仲本は照れ笑いを浮かべた。

 一部で報じられた同居については「全くのウソ」と否定。結婚についても「何も決まっていない」としたが、「ハッピーエンドを目指す?」と聞かれると「目指さなきゃしようがないでしょ!」と宣言した。

 昨今の芸能界では年の差婚が続いている。同じドリフの加藤が6月に45歳年下の綾菜さん(23)と結婚。さらに堺正章(65)、小林薫(60)がいずれも22歳年下の女性と結婚。仲本も続く可能性十分。

 11月公演は芝居「天空の夢」と川中の歌のステージの2部構成。共演は土田早苗(62)、勝野洋(62)、小西良太郎ら。25日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2011年11月2日のニュース