ウォンビン“おじさん役”だけど「まだなりたくない」

[ 2011年8月31日 06:00 ]

「アジョシ」の記者会見に登場したウォンビン(左)とキム・セロン

 韓国俳優ウォンビン(33)が30日、都内で主演映画「アジョシ」のPR会見を行った。

 質店を経営する男が、自分を「アジョシ(おじさん)」と慕う少女の誘拐事件に巻き込まれていく物語。「愛の深さをもう一度考え、愛とは何かを新たに理解できた作品」とコメント。「でもまだ“おじさん”にはなりたくないです」と話し、笑わせた。9月17日公開。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年8月31日のニュース