「ちちんぷいぷい」看板男 角淳一氏9月卒業

[ 2011年8月16日 06:00 ]

会見で後任の西アナ(右)と握手して笑顔を見せる角淳一氏

 毎日放送の専属パーソナリティー・角淳一氏(66)が、司会を務める情報番組「ちちんぷいぷい」(月~金曜後2・55)を9月末で卒業すると、15日放送の番組で表明した。

 放送終了直前に「私、角淳一から皆さまにお知らせがあります」と切り出し「卒業することになりました」と視聴者に報告。99年の放送開始以来、一貫して番組の顔だっただけに「こんな気持ちになると思わなかったが、あと1カ月半、全力で頑張ります」と声を詰まらせながら語った。報道陣には放送後に応対。「5、6年前から一番幸せな辞め方を考えていた」と告白した。

 05年の衆院選。時間を遅らせて放送した選挙特番は午後8時から深夜0時までで平均視聴率18・2%(ビデオリサーチ社調べ)を獲得、NHKをしのいで関西トップに輝いた。角氏の身の回りの出来事を特集したコーナー「角の☆印」が好評を博し、人気番組に育ったが06年に胆石の手術などを経験。体調面を顧みて「後進に道を譲りたい」と同局に打診した。

 今後については「趣味の音楽、お笑いの仕事に関わりたい。“ちちんぷいぷい”を大店(おおだな)とすれば“大人の駄菓子屋”みたいなもの。でもやめた限りは(番組には)絶対出ません」と断言。近く夏休みを申請予定で「どこへ行くかは孫のスケジュール次第。正月にUSJデビューさせたのでスペイン村かな」と悠々自適の日々に胸を高鳴らせる。

 後任は後輩の西靖アナウンサー(40)で10月以降、月曜から金曜までの司会を担当する。西アナは「今までは(角氏の)担ぎ手という気持ちでしたが、(番組スタッフが)チームで楽しめる番組であり続けられたら」と意気込みを語った。

 ≪ぷいぷいの歩み≫

 ▼1999年10月11日 番組放送開始
 ▼03年12月15日 時代劇「水戸黄門」の放送1000回スペシャルに角氏らメンバーが出演
 ▼04年3月22日 連敗記録で話題の競走馬「ハルウララ」が出走する高知競馬を関西の地上波では独占で中継
 ▼05年5月10日 角氏が本番中に離脱。不整脈が発覚し約1週間、検査入院。17日に復帰
 ▼06年6月12日 角氏が番組内で胆石を患ったことを告白。29日に手術。7月10日の放送で、病室で自ら撮影したビデオを通じて手術の成功を報告。20日に復帰
 ▼昨年3月1日 番組で紹介した曲を集めたアルバム「すごくおいしいうた」発売。角氏の「3万枚を超えない」との予測が外れて3万枚を突破。角氏がペナルティで丸刈りに
 ▼昨年9月8日 角氏の司会が月、火曜に
 
 ◆西 靖(にし・やすし)1971年(昭46)7月8日生まれ、岡山県出身。大阪大学法学部卒。94年、毎日放送にアナウンサーとして入社。昨年、番組の企画で出発した「60日間世界一周の旅」が書籍化され、ベストセラーに。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2011年8月16日のニュース