故児玉清さんに放送文化特別賞贈られる

[ 2011年6月25日 11:21 ]

 放送分野の優れた番組などを表彰する第37回放送文化基金賞の贈呈式が24日、都内で行われ、5月16日に胃がんのため亡くなった故児玉清さん(享年77歳)に放送文化特別賞が贈られた。

 「幅広い分野での長きにわたる活躍により、放送文化の発展に寄与した」が受賞理由。代理で出席した長男の会社員、北川大祐さん(41)は「父が長年続けてきた仕事がこのような賞をいただき、母と喜んでおります。多くのスタッフの方々のおかげです」と感謝した。演技賞は藤原竜也(29)と寺島しのぶ(38)が受賞した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年6月25日のニュース