「U字工事」益子が結婚発表!いきなり8歳のパパに

[ 2011年6月25日 06:00 ]

結婚を発表した「U字工事」の益子卓郎

 「ごめんねごめんね~」のフレーズで人気のお笑いコンビ「U字工事」の益子卓郎(33)が24日、年下の女性との結婚を自身のブログで発表した。出身地の栃木弁で栃木愛をアピールしているが、女性は東京都出身。益子は初婚だが、女性は離婚歴があり、結婚と同時に8歳の父親となった。

 益子は「ゴホウコク☆」のタイトルで「私事ではありますが、先日約5年間お付き合いした一般の女性と入籍いたしました☆☆☆」と報告。

 「そして実は彼女には8歳になる女の子がいるんです!!!というわけで僕は結婚と同時にお父さんになりました!!!」といきなり父親になったことを伝え、「これから家族3人で仲良くやっていきますんで応援よろしくお願いします!!!」と結んだ。

 所属事務所によると、お相手は「少し年下の」会社員の女性。「友達の友達」という関係で知り合い、5月末に都内の区役所に婚姻届を提出した。イベントやバラエティー番組で「東京出身の彼女がいる」と話していたが、まさにその人。記念日などではなく、周囲に「長く付き合って来たので」と話し、けじめの結婚だったようだ。提出と同時に都内で3人の生活をスタートさせた。

 相方の福田薫(33)も長年付き合った女性と6月上旬に都内で挙式・披露宴を行ったばかり。益子は出席して祝福したが、妻となった女性は同伴しなかった。

 益子と福田はともに栃木県出身。高校の同級生で、同じ大学へ進学。さらに、同じような時期に結婚もしたことで、2人とも大いに喜んでいるという。昨年3月に漫才協会に入会しており、益子は同協会のナイツやロケット団らにも報告した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年6月25日のニュース