NHKドラマで好演、長谷川博己が連ドラ初主演

[ 2011年1月29日 06:00 ]

テレビ東京「鈴木先生」で連続ドラマ初主演する長谷川博己

 昨年秋のNHKドラマ「セカンドバージン」で注目された俳優・長谷川博己(33)が、連続ドラマに初主演する。

 テレビ東京で4月にスタートする学園ドラマ「鈴木先生」(月曜後10・00)で、07年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞した武富健治氏の同名漫画が原作。

 「セカンドバージン」で鈴木京香扮するキャリアウーマンとのスリリングな不倫を好演し、女性視聴者のハートをつかんだ長谷川。今回は生徒の起こす問題に悩みながらも独自の教育理論で解決する中学校教師「鈴木先生」の役。恋人と女子生徒への妄想で悩むシーンもあり、長谷川は「熱くかつ冷静に取り組みたいと思っています」と張り切っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2011年1月29日のニュース