神田沙也加「2人で過ごしてたら邪魔しちゃうかなと思って遠慮した」

[ 2011年1月12日 09:19 ]

「フランスが愛した永遠のヒロイン プレミアムコインコレクション」PRイベントに登場し、笑顔で取材に応じた神田沙也加(左)と原田優一

 女優の神田沙也加(24)が11日、都内で「フランスが愛した永遠のヒロイン プレミアムコインコレクション」記者発表会に出席し、23歳下のモデル・長谷川理恵(37)との交際を明かした父・神田正輝(60)へエールを送った。

 交際を「テレビで知った」という神田は「最初は正直さびしかった」と本音をポツリ。父親は昨年12月に還暦を迎えたが「2人で過ごしてたら邪魔しちゃうかなと思って、遠慮した」と気を使ってお祝いはしなかったという。
 「離れてても家族全員幸せ。どこにいても家族のつながりは強い」と“家族愛”を強調した神田は「素直に幸せなってほしい」と温かく見守る考えを明かした。

 神田自身はヒロイン役を演じるミュージカル「レ・ミゼラブル」(帝国劇場)の開演が4月に控えている。現在は物語の歴史などについて勉強しており「レ・ミゼラブルに出られることが幸せ」と満面の笑顔で会見を締めくくった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年1月12日のニュース