佐藤健「笑うつもりはなくても、笑ってしまってしまっている」

[ 2011年1月12日 07:20 ]

ドラマ「冬のサクラ」制作発表会見に出席した(左から)山崎樹範、加藤ローサ、佐藤健

 俳優の佐藤健(21)が11日、横浜市の緑山スタジオにて行われた16日スタートの連続ドラマ「冬のサクラ」(TBS系、毎週日曜後9・00)の制作発表会見に、主演の「SMAP」の草なぎ剛(36)らと出席した

 佐藤は草なぎ演じる稲葉祐の弟・肇役。草なぎは「健くんと演じていると本当の自分の弟の顔が浮かんできたり、兄弟愛って本当にいいなと思えてくる。すごくいい兄弟になれているんじゃないかな」と絶賛。

 満面の笑みの佐藤は「肇としてお兄ちゃんと一緒のシーンをやると自然と笑顔になってしまう。そんなに笑うつもりはなくても、笑ってしまってしまっている自分に気づいて…それはきっと草なぎさんが演じてくださっているから出ている祐さんの雰囲気が出ているから。こういうお兄ちゃんいたらいいなって思っています」と美しき兄弟愛をここでもみせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年1月12日のニュース