AKBあっちゃん“トワイライトの世界”にようこそ

[ 2010年8月24日 06:00 ]

文庫本を手に笑顔のAKB前田敦子

 AKB48の前田敦子(19)が23日、都内にオープンした「トワイライトカフェ」のオープニング記念イベントに出席した。

 世界中のティーンの間で人気の小説「トワイライト」の世界観を表現したカフェで、ファンを公言する前田は同小説のキャンペーンキャラクターに就任。小説の表紙の写真や名場面のフレーズが描かれた店内を見た前田は「わたしの好きなシーンの文章が壁に書かれていて、トワイライトファンのわたしには最高に楽しい場所ですね」と感想を述べた。
 「トワイライト」は米国を中心に、全世界で累計1億部を売り上げているシリーズ小説。美しいヴァンパイアと人間の少女との禁断の恋を描いたもので、10代の少女を中心に絶大の人気を誇っている。
 前田はトワイライトの魅力を紹介するために、一番のお気に入りという「トワイライト2下巻」のワンシーンを朗読。「いろいろあった後に2人が幸せになる瞬間が凄くいいんです」と笑顔を浮かべた。
 カフェでは前田がプロデュースしたオリジナルスイーツ「トワイライト チェリーケーキ」(800円)も販売。「凄くおいしいですから、みなさんぜひ食べに来てください」とPRした。
 同世代のファンに向けても「AKBのメンバーにも薦めていて、トモちんやマオみんに影響を与えました。まだ読書感想文を書いてない人は、ぜひ読んでみてください」とトワイライトの魅力をアピールしていた。
 「トワイライトカフェ」は東京・渋谷区神宮前のcafe STUDIO内で、31日まで期間限定で営業している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2010年8月24日のニュース