巨匠扱いに困惑…たけしがロシアから帰国

[ 2008年6月24日 14:44 ]

 モスクワで開催中の第30回モスクワ国際映画祭に出席した北野武監督(61)が24日朝、成田空港着の日航機で帰国した。これまでの功績をたたえる特別功労賞を受賞し、授賞式に出席。初めてのロシアで手厚い歓迎を受けたようで「向こうが勘違いしていたみたいで、巨匠扱いされて困ったよ。日本でもこんなに人気があるといいんだけどな」とジョークを交えて笑わせた。

続きを表示

2008年6月24日のニュース