×

広島 持丸の支配下登録を発表 育成3年目の「打てる捕手」 「将来的には正捕手に」

[ 2022年6月18日 13:23 ]

広島・持丸
Photo By スポニチ

 広島は18日、育成の持丸泰輝捕手(20)の支配下登録を結んだことを発表した。

 背番号は123から95に変更。持丸は球団を通じて「素直に嬉しいです。キャンプ、オープン戦の期間で勉強させてもらい、その経験がここまでのモチベーションにつながりました。将来的には、正捕手を獲れる選手を目指してやっていきたいです。これからも応援よろしくお願いします」とコメントした。

 持丸は19年育成ドラフト1位で入団。「打てる捕手」として高く評価され、今季はウエスタン・リーグ34試合に出場し、打率・230(87打数20安打)、2本塁打、9打点だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年6月18日のニュース