×

JERA・佐野敏弘代表取締役会長が始球式「大変光栄」 ファイナルSの盛り上がりに期待

[ 2021年11月11日 05:30 ]

セCSファイナルS第1戦   ヤクルト4―0巨人 ( 2021年11月10日    神宮 )

<ヤ・巨>始球式を行った佐野敏弘会長(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 「2021 JERA クライマックスシリーズ セ」の冠協賛社のJERA・佐野敏弘代表取締役会長がファイナルS第1戦で始球式を務めた。背番号0のヤクルトのユニホーム姿で、ストライク投球を見せた。

 「ファンの盛り上がりがクライマックスを迎える中、始球式の大役を務めさせていただき大変光栄に思います。このファイナルステージが大いに盛り上がり、成功を収めることを期待しています」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月11日のニュース