×

ソフトバンク“二刀流”元メジャー外野手獲得へ キューバ出身32歳 BC茨城・アルバレス

[ 2021年7月12日 05:31 ]

ダリエル・アルバレス外野手
Photo By ゲッティ=共同

 ソフトバンクがルートインBCリーグの茨城に所属するダリエル・アルバレス外野手(32)を獲得することが11日、分かった。

 キューバ出身で1メートル88、88キロの大型野手。15年に米大リーグのオリオールズに入団。同年からメジャー契約を結び、2シーズンで計14試合に出場し打率・250、1本塁打、1打点だった。BC茨城でプレーした今季はここまで23試合で打率・308、6本塁打、18打点。投手でも2試合に登板し計2回無失点に抑え“二刀流”として活躍している。新型コロナウイルスの影響で国外の選手獲得が困難になったため、打線のカンフル剤として国内の有力選手に視線が向いた。

 チームは現在、グラシアル、デスパイネ、バレンティンが故障や不振で1軍不在。育成選手のロドリゲスは東京五輪米大陸予選にキューバ代表として参加した際に亡命したとみられ、現在も音信不通となっている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月12日のニュース