中日・柳 今季ワースト5失点 連続無失点ストップ「自分のカウントに持ち込めなかった」

[ 2021年6月9日 05:30 ]

交流戦   中日2-5楽天 ( 2021年6月8日    楽天生命 )

<楽・中(1)>力投する中日・柳(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 交流戦初の連敗で、中日は交流戦首位の座から陥落した。

 先発・柳が持ち味の安定感を欠き、6回1/3をともに今季ワーストとなる8安打5失点。5月16日ヤクルト戦から続けていた連続無失点イニングは25で、自身の連勝と交流戦の連勝も5でストップした。

 不本意な投球に「楽天打線に低めを見逃されて、自分のカウントに持ち込むことができなかった。得点圏でうまく打たれた」と反省の弁。打線も序盤の好機で決定打を欠き、楽天先発・岸に交流戦9敗目を喫した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年6月9日のニュース