巨人・原監督 畠に対し「秀でた力が見えないところに地団駄を踏んでしまう」

[ 2021年2月28日 05:30 ]

練習試合   巨人5―1広島 ( 2021年2月27日    沖縄セルラー )

<巨・広>巨人3番手の畠(撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 【原監督 今日の一言】広島との練習試合に3番手で登板した巨人の畠に対して。3イニングで5安打を浴びながらも1失点にとどめたが「秀でたところを宮崎組の畠らに見せてもらいたい。秀でた力が見えないところに地団駄を踏んでしまう」と叱咤(しった)した。

 5年目右腕が、己の殻を破ることを期待。2番手で3回無失点だった3年目左腕の横川と比較し「(立場が)違うからね」と求めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月28日のニュース