中日・木下雄“大感激” 面識ないマー君が、なんと直接指導 スプリットも直球も全て聞いちゃった!

[ 2021年2月28日 16:59 ]

<練習試合 中・楽>試合前練習で木下雄(中央)にアドバイスをする田中将(左)(右は小山投手コーチ)(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 中日・木下雄がマー君の直接指導に大感激した。

 フォークボールを武器に持つ右腕は、投球の幅を広げるため楽天・田中将にスプリットについて聞きたかったという。

 ただ、日本を代表する右腕との面識はない。自軍の三輪ブルペン捕手に相談したところ、中日に在籍していた楽天・小山投手コーチを紹介してもらい、同コーチを介して田中将からの直接指導が実現。「握り方や投げる時の感覚を教えていただきました」と本家からコツを教わった。

 さらに「せっかくの機会だったのでストレートの使い方とか、聞きたいことは全部質問しました」と日米通算177勝右腕を質問攻め。

 「これから自分の持ち球にできるようにやっていきたい。本当にありがたいです」と田中将はもちろん、つないでくれた小山コーチ、三輪ブルペン捕手に感謝しきりだった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年2月28日のニュース