×

日通 Hondaに逆転サヨナラ勝ち 相馬好投 阪神スカウト高評価

[ 2020年9月4日 05:30 ]

先発で好投した日本通運・相馬
Photo By スポニチ

 都市対抗野球の埼玉1次予選第1・2代表決定戦が3日、県営大宮球場で行われ、日本通運がHondaに3―2で逆転サヨナラ勝ち。先発の最速147キロ左腕・相馬が8回1/3を6安打1失点と好投し「球の切れは良かった。味方の守りにも助けられた」と感謝した。

 大卒4年目の26歳は「年齢的にもプロに行けるのは今年が最後だと思うので目指したい」と意欲。阪神の吉野誠アマスカウトは「真っすぐも制球良く、変化球もカウント取ったり空振りも取れる好投手」と高く評価した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年9月4日のニュース