早大・滝沢 巨人投手陣から2発4ラン!早川の黒星帳消し「いい感じで打てた」

[ 2020年3月22日 20:27 ]

練習試合   早大9―6巨人2軍 ( 2020年3月22日    ジャイアンツ球場 )

<練習試合 巨人・早大>8回、この日2本目となる2点本塁打を放つ早大・滝沢(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 早大のエース兼主将・早川の黒星を帳消しにしたのが3番・滝沢虎太朗外野手(3年)だ。

 3回に巨人・大江竜聖(21)のスライダーを右越え2ラン、8回にもレイミン・ラモス(23)から2ランと大学初の1試合2発に「1打席目は三振だったから食らいついて行こうと…。どちらもいい感じで打てました。調子は上がっているので、前向きになれた」と笑顔を振りまいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月22日のニュース