西武 本田「立ち上がりからしっかり自分の球を投げないと」

[ 2019年10月13日 05:30 ]

パCSファイナルS第4戦   西武―ソフトバンク ( 2019年10月13日    メットライフD )

キャッチボールする本田(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 第4戦先発の西武の本田は軽めに調整した。

 今季ソフトバンク戦は5月15日が唯一の登板で5回4失点。チームの崖っ縁でCS初マウンドを迎えるが「3敗していようが、勝ってて違う状況でも、気持ちは変わらない。今までやってきたことを出せれば」ときっぱり。ここまで先発が3戦連続で初回に失点。「立ち上がりからしっかり自分の球を投げないと」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月13日のニュース