ロッテ ドラフト候補チェック 井口監督、佐々木は「いい球を投げる」

[ 2019年10月7日 05:30 ]

引き締まった表情を見せる佐々木(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 ロッテの井口監督、松本尚樹球団本部長、永野吉成チーフスカウトらが、ZOZOマリンでドラフト指名候補のチェックを行った。4時間半かけて70人分のビデオを見た指揮官は「投手ではずばぬけている選手が何人かいた。(大船渡・佐々木は)初めて見ましたけど、いい球を投げる」と語った。

 星稜・奥川、明大・森下も合わせ「上位候補に差はない」と松本球団本部長。他球団の動向も見つつ、17日のドラフト会議直前に最終的な1位指名を決定する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月7日のニュース