西武 山川 全体練習終了後に居残り30分 フリー打撃“おかわり”

[ 2019年10月7日 05:30 ]

シート打撃で汗を流す西武・山川(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 2年連続本塁打王の西武の山川が、フリー打撃を「おかわり」した。9日からのCSファイナルSへ向け、本拠地・メットライフドームで行われた全体練習ではフリー打撃とともに、レギュラー陣が交代でシート打撃を実施。終了後に若手に交じって30分以上、快音を響かせた。

 「今日はバットを振り込みたかったので。明日、あさって(7、8日)は軽めに振るので、体を動かしたかった」。CSファーストSの動向は当然ながら気になる様子。「浅村さんのホームラン、見ましたよ」と、昨季まで3、4番コンビを組んだ同僚の状態をチェックしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月7日のニュース