DeNAラミレス監督 第3子長女が誕生していた!45歳誕生日にサプライズ告白

[ 2019年10月3日 12:00 ]

報道陣から贈られたケーキとお酒を前にCSへの意気込みを話すラミレス監督(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 DeNAのラミレス監督が3日、45歳の誕生日を迎えた。

 報道陣の「ハッピーバースデー♪」の合唱に迎えられ、特製のケーキなどをプレゼントされた指揮官は「皆さんの愛をもらって本当にうれしい。45歳という年齢より、どう感じるかが重要だと思う」と笑顔で話した。

 そんな誕生日に、自らサプライズも明かした。実は9月17日に第3子となる長女が誕生したばかりだという。

 「お母さんに似ている。本当に可愛いんだ。男の子ももちろん可愛いけど、女の子の可愛さはまた違うよ」。新たな家族が誕生し、パパはメロメロだった。

 「子どもも生まれて(44歳は)すごくいい年だった。45歳もさらにいい年になればいいと思う」

 5日にはCSファーストSが開幕。新たな年を重ねたばかりの指揮官は「筒香も復活した。力強い打撃をしてくれれば、チームも勢いに乗れると思う。強く戦い抜く、ということだけを考えてベストを尽くしたい」と「45歳の進撃」を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年10月3日のニュース