阪神・梅野 巨人戦欠場へ 前日に左手首付近を痛める「1日じゃきつかった」 

[ 2019年7月8日 15:49 ]

7日の広島戦の7回2死、ファールの際に負傷した梅野(撮影・大森 寛明)  
Photo By スポニチ

 阪神の梅野隆太郎捕手(28)が8日の巨人戦(甲子園)を欠場する方向だ。前日の広島戦の7回の打席で4球目をファウルにした際に左手首に痛みを訴え、治療を行った。交代することなくフル出場したが、この日の試合前練習ではフリー打撃に参加せず。「1日じゃきつかった。ちょっと、安静にしておきます」と話した。キャッチボールや走塁練習などは行った。

 前日の試合後には「スイングした時にひねってしまった」と説明しており、矢野監督は「明日(8日)はちょっと、現状ではまだ分からない」とだけ話していた。この日はベンチスタートする方向だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月8日のニュース