巨人 リーグ戦再開の初戦は山口に託す

[ 2019年6月27日 23:16 ]

キャチボールする山口(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 巨人は29日のヤクルト戦(秋田)からリーグ戦が再開する。大事な先発マウンドを任される山口は、川崎市のジャイアンツ球場で行われた全体練習に参加。30日の同戦に先発予定のメルセデスや、中継ぎの大竹とともにブルペンに入った。

 途中から順番に左右の打席に打者を立たせ、実戦を想定。全部で43球を投げ「基本は真っすぐ。その基本があるから変化球も生きてくる」と直球を中心に丁寧に腕を振り、感触を確かめた。自身3連勝中の絶好調の右腕が、先陣を斬ってチームを勢いづける。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月27日のニュース