埼玉アストライアが接戦制す 先発谷山、4安打完投勝利

[ 2019年5月1日 05:30 ]

日本女子プロ野球   埼玉アストライア2―1愛知ディオーネ ( 2019年4月30日    伏見桃山 )

<埼玉アストライア・愛知ディオーネ>完投勝利した谷山
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズ春季リーグは2試合が行われ、第1試合は埼玉アストライアが愛知ディオーネに競り勝った。先発の谷山が4安打に抑え、1失点で完投勝利。「バックを信じて、ストライク先行のピッチングを心掛けました」と声を弾ませた。

 第2試合では、京都フローラが埼玉を相手に初回から猛攻。中村の右前適時打などで2点を先制すると、4回にも3点を加えた。先発の植村も安定感のある投球で完封勝利をマークした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月1日のニュース