清宮、フリー打撃再開「ここまで早くこられた」5月下旬実戦復帰へ

[ 2019年4月24日 05:30 ]

室内でのフリー打撃を行う清宮
Photo By スポニチ

 右手有鉤(ゆうこう)骨骨折で2軍調整中の日本ハム・清宮が、千葉・鎌ケ谷で室内でのフリー打撃を再開した。矢野チーム統轄本部特命コーチが投じる球を打ち返し、49スイング。「必死にやってこられたのでここまで(予定より)早くこられた」。

 吉村浩GMは5月下旬の2軍戦での復帰を明言。来週にも屋外でのフリー打撃を再開する予定で「速い球が来たときの自分の体や手の反応だったり、距離感を取り戻したい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月24日のニュース