巨人・沢村、先発再転向 2軍で調整へ 原監督「窮屈に野球に取り組んでいる」

[ 2019年2月27日 05:30 ]

2軍で先発調整することが決まった沢村(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人の沢村拓一投手(30)が先発に再転向することになった。26日は1軍キャンプのブルペンで53球を投げ、練習後に帰京。28日から2軍で先発調整を始める。実戦2試合で計2回を3失点。原監督は「窮屈に野球に取り組んでいる。先発で頑張ってくれ、と。生まれ変わったニュー(沢村)ということでやってくれると思う」と説明した。

 沢村は15年から救援に転向し、16年にセーブ王となったが昨季は不振。オフに先発転向を打診され、自ら希望してリリーフの調整をしてきた経緯があった。先発では新人だった11年に11勝、翌12年に10勝した実績がある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月27日のニュース