巨人 坂本350二塁打まで残り28本 今季達成なら最年少記録

[ 2019年2月6日 05:30 ]

巨人の坂本勇
Photo By スポニチ

 【巨人・注目の記録】巨人・坂本勇は通算350二塁打にあと28本。12月14日に満31歳を迎えるが、最年少到達は68年榎本喜八(東京)の31歳5カ月。坂本勇が今季中に達成すれば、記録更新となる。

 通算二塁打のプロ野球記録は立浪和義(中)の487本だが、350本目は32歳0カ月。将来的には歴代1位も狙えそうだ。昨年はリーグ2位の打率・345。2年連続打率・345以上は03、04年の小笠原道大(日本ハム=・360→・345)が最後。2リーグ制後の巨人では76、77年の張本勲(・355→・348)だけ。坂本勇はどうか。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月6日のニュース