楽天・岡島 V打「好調の理由は自分でも…」

[ 2017年4月19日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天2―0西武 ( 2017年4月18日    大宮公園 )

<西・楽>2回無死一、二塁、中前適時打を放つ岡島
Photo By スポニチ

 楽天・岡島が2回無死一、二塁で先制の中前適時打を放った。この回先頭の銀次、島内と続く3連打となり、これが決勝点となった。

 9回にも左前打し、2試合連続、今季4度目のマルチ安打。規定打席にはわずか1打席足りないが、打率を・412まで上げた。「好調の理由は自分でも分からないけど、バットを振れているからかな」と振り返った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年4月19日のニュース