PR:

横浜・万波 投打で躍動 今大会初登板で4者連続K

春季高校野球神奈川県大会3回戦   横浜10―1藤沢翔陵 ( 2017年4月16日    保土ケ谷 )

 来秋ドラフト候補と目される横浜の2年生・万波が投打で光った。5点リードの4回1死三塁でダメ押しの中前適時打を放ち、藤沢翔陵先発・西沢をKO。6回には右翼から投手に回り、1メートル90、89キロの体格を生かした威力ある直球で4者連続三振を奪った。

 今大会初登板に「落ち着いて投げられた。手応えを感じている」と笑顔。昨冬は打撃量を倍以上に増やし、苦手の守備練習も「意識を180度変えて」意欲的に取り組んだ。平田徹監督は「ちょっとずつ自覚を持つようになった」と成長を感じていた。

[ 2017年4月17日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月18日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム