BCリーグが年齢制限導入 18年から 各球団にオーバーエージ枠

[ 2016年11月30日 18:39 ]

 独立リーグ、ルートインBCリーグの10周年記念式典が30日、東京都内で開かれ、2018年シーズンから26歳までの年齢制限を導入し、各球団5人ずつのオーバーエージ枠を設けることが発表された。

 村山哲二代表は同リーグから日本野球機構(NPB)の12球団にドラフト指名された選手の平均年齢が23歳というデータを挙げ「26歳を超えるとほとんどNPBにはいけない。期限を区切って挑戦してほしい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年11月30日のニュース