巨人・立岡、700万円ダウン「ケガせず1年間やりたい」

[ 2016年11月30日 14:58 ]

 巨人・立岡が東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、700万円ダウンの2900万円でサインした。

 レギュラー定着を期待された今季は左脇腹の肉離れなど故障に悩まされ、51試合で打率・229と不本意な結果。来季は「ケガをせず1年間やりたい。そこだけを目標にしてやる」と決意を語り、オフには新たに初動負荷理論のトレーニングを取り入れることを明かした。(金額は推定)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2016年11月30日のニュース