チャーリー・シーン、 インディアンスに声援も…

[ 2016年11月3日 14:43 ]

ワールドシリーズ第7戦 ( 2016年11月2日    クリーブランド )

映画「メジャーリーグ」でインディアンスの投手を演じたチャーリー・シーンも観戦(AP)

 インディアンスをモデルにした映画「メジャーリーグ」でエース役を演じた俳優チャーリー・シーンが客席から声援を送った。

 6回の攻撃前に映画のテーマ曲「ワイルド・シング」が流れると、左中間後方の大型ビジョンに姿が映し出された。インディアンスの帽子をかぶり、サングラスをかけたシーンはいろいろなポーズを取って歓声に応えた。米プロバスケットボールNBAで同じクリーブランドに本拠を置き、昨季優勝を果たしたキャバリアーズのジェームズもチームメートらと観戦した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月3日のニュース