×

“元赤ヘル”町田監督 初陣飾った!三菱重工広島が快勝発進

[ 2015年7月20日 17:19 ]

<三菱重工広島・明治安田生命>自身都市対抗初勝利の三菱重工広島・町田監督(左)と完封勝利を飾った鮫島は笑顔を見せる

第86回都市対抗野球第3日・1回戦 三菱重工広島4―0明治安田生命

(7月20日 東京D)
 広島、阪神で主に代打として大活躍した町田が監督として、うれしい都市対抗1勝をマークした。一昨年、三菱重工広島のヘッドコーチとなり今季から監督に就任。背番号78をつけ、三塁ベンチからナインを見守った。

 3回に1点を先制したものの追加点が奪えず、厳しい展開だったが、8回に実政(さねまさ)が右翼席へ値千金の3ラン。投げてはエースの鮫島が明治安田生命を3安打完封。投打に主役が活躍して笑顔でナインを迎えた。

 「鮫島は期待以上のピッチングをしてくれた」とエースを称え、ドーム初勝利をかみしめていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2015年7月20日のニュース