PR:

今成抹消 12日守備中に脇腹痛め全治4週間

12日の広島戦で交錯する今成(下)と鳥谷

セ・リーグ 阪神5-17広島

(9月13日 甲子園)
 阪神・今成亮太捕手(26)が13日、出場選手登録を抹消された。12日の広島20回戦(甲子園)で4回の打席途中に右脇腹痛を訴え途中交代。3回の守備で鳥谷と交錯した際に痛めたとみられ、病院で検査を受けた結果、右脇腹筋挫傷と診断された。全治約4週間で、レギュラーシーズン中の復帰は絶望的。この日からリハビリを開始した今成は「クライマックスシリーズに間に合うよう整えていきたい」と話した。

[ 2014年9月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月23日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム