ロッテ 里崎&角中が離脱 CS進出へ戦力ダウン必至

[ 2013年9月28日 06:00 ]

 ロッテの里崎と角中の主力2人が負傷で離脱した。

 里崎は左膝の痛みを訴えて26日の日本ハム戦(札幌ドーム)を欠場。帰京後、都内の病院で左膝外側側副じん帯損傷と診断された。角中は25日の日本ハム戦(同)で腰を痛め、翌26日にチームより先に帰京していた。伊東監督は「里崎は昨日の練習から痛いと言っていて、歩けないぐらいになっていた。角中の腰痛はかなりまずいらしい」。ともに全治不明で、CS進出に向けて大きな戦力ダウンとなる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年9月28日のニュース