×

日高「みんながライバル レギュラーにならなければ」

[ 2012年11月27日 17:27 ]

阪神への入団記者会見をする日高剛捕手

 日高は落ち着いた口調で抱負を口にした。

 ――阪神入りの心境は。

 「まだ実感がないが、キャンプに向けていい準備をして、早くみんなと一緒のユニホームを着て野球がしたい」

 ――オリックスへの思いは。

 「17年間という長い期間だった。感謝の気持ちでいっぱい。いい勉強、成長をさせてもらった」

 ――正捕手争いが待つ。

 「それは当然。みんながライバルだと思う」

 ――アピールする点は。

 「レギュラーにならなければいけない。打撃も守備も全部の面において持ち味を出したい」

 ――阪神投手の印象は。

 「ウエスタン・リーグでの対戦もあるし、ほぼ知っている。いい投手がそろっているイメージはある。早く受けてコミュニケーションを取りたい」

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2012年11月27日のニュース