×

斉藤和巳コーチ 現役復帰へ「報告はいいものが来ている」

[ 2012年11月27日 07:41 ]

12年の春季キャンプで投げ込む斉藤和巳リハビリ担当コーチ

 右肩手術から現役復帰を目指すソフトバンクの斉藤和巳リハビリ担当コーチ(34)が、来年2月の宮崎春季キャンプでB組(2軍)に合流し、実戦復帰する見通しであることが26日、分かった。

 「この秋も報告はいいものが来ている。いきなりのA組(1軍)は無理だろうが、キャンプはリハビリ組ではなく(2軍の)B組でやれると思う」と球団関係者。キャンプ中にも実戦復帰を果たし、2軍で結果を残す。そしてコーチ契約を解除し支配下登録へ。1軍登板となれば、07年10月8日のCS第1ステージ第1戦、ロッテ戦(当時千葉マリン)以来となる。

 「(リハビリではなく)マウンドで投げることが、目標だからね。可能性のある限りはね」。この日、所用でヤフードームを訪れた王貞治会長も監督時代の07年以来の勇姿を期待した。

 不安は抱えたままだ。03、06年と2度、沢村賞を獲得した全盛期のイメージにはまだ遠い。ただ、諦めることなく、しがみついた復帰への執念が報われる瞬間は近づいている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2012年11月27日のニュース