×

俊介が志願の背番号再変更 7→40→68へ

[ 2012年11月27日 06:00 ]

交渉の席で自ら背番号「68」に変更を申し出た俊介

 阪神の俊介が、兵庫県西宮市内の球団事務所で契約更改交渉し、西岡の加入を受けて7から40への変更が決まっていた背番号を、自らの希望で68に再変更した。

 球団に「来年は最後の勝負の年。より大きい番号を」と訴え、空き番号で最も大きかった68を選んだ。年俸は200万円減の1500万円で一発サイン。「一からやり直すくらいのつもりでやらないと。もっといい番号をもらえるようにしたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2012年11月27日のニュース