7敗目の藤岡 ショック隠せず「言葉が出てきません」

[ 2012年9月30日 06:00 ]

パ・リーグ ロッテ0―5オリックス

(9月29日 QVCマリン)
 ロッテ・ドラフト1位の藤岡が4回5安打2失点で今季7敗目。宮崎に先頭打者アーチを浴びるなど2被弾と球に切れがなく、「きょうは勘弁してください。言葉が出てきません。本当にすみません」とショックを隠せなかった。

 前回22日のオリックス戦(QVCマリン)では8回3失点と好投しただけに期待を裏切る投球。3連敗となった西村監督は「この前は良くなる兆しが見えたけど、きょうは全然良くなかった」と渋い表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月30日のニュース