PR:

広島 15年連続Bクラス…野村監督去就は「球団が判断」

<神・広>CS進出を逃し、ガックリ引き揚げる広島・野村監督(中)

セ・リーグ 広島0-2阪神

(9月29日 甲子園)
 広島は貧打が続いた今季を象徴する21度目の零敗。一時は射程に捉えていた球団初のCS進出の可能性が消え、15年連続のBクラスが確定した。

 打線がリーグトップタイの14勝目を狙った前田健を援護できず、野村監督は「チームメートがタイトルを争っているんだからモチベーションを持ってやってくれないと」と苦言。既に松田元オーナーは来季の続投を明言しているが、指揮官は「失速した責任は感じている。あとは球団がどう(進退を)判断するか」と話した。

[ 2012年9月30日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:06月26日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム