3勝目の川上 CSローテ当確 5回3安打無失点

[ 2012年9月30日 06:00 ]

<ヤ・中>3勝目の中日・川上(中央)は岩瀬(13)らナインを出迎える

セ・リーグ 中日4-0ヤクルト

(9月29日 神宮)
 中日・川上が試合をつくり、岩瀬が締める。かつては当たり前だった光景が戻って来た。今季6度目の先発となった右腕は「変化球で腕が振れていなかった」といいながらも5回4安打無失点で3勝目。CSでの先発ローテ入りを確実にした。

 4―0の9回無死一、二塁からは守護神が登板し、無失点に抑えて32セーブ目。巨人・西村と並ぶリーグトップに浮上し「タイトル? それはなるようにしかならないけど、このままの状態でいければ」と力強かった。

 ▼中日・高木監督(2勝7敗2分けと鬼門だった神宮での最終戦を快勝し)きょうはお払いして良かった。お払いが効いとるんだ。川上? 吉見がいない中、また1枚増えたということ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2012年9月30日のニュース