スズキが同点打「日本の血が流れていることを誇りに思う」

[ 2012年3月28日 20:50 ]

MLB開幕戦 アスレチックス1-3マリナーズ

(3月28日 東京D)
 アスレチックスは0―1の4回、日系3世のスズキの適時打で追いついた。

 巨人、阪神との親善試合でいずれも本塁打を放ち、好調ぶりを買われて5番に入った。2死三塁から、左越え二塁打で期待に応えた。

 「日本の血が流れていることを誇りに思う」というハワイ出身の28歳。試合前の選手紹介では大きな拍手を浴びたが、バットでも存在感を示した。

 ▼アスレチックス・メルビン監督の話 最後は相手にいいヒットが出た。こちらにもいいチャンスはあったが、得点に結び付けることはできなかった。その差が出た。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月28日のニュース